グリーンスムージー/ミネラル酵素グリーンスムージーを飲もう!

飲みごたえのあるスムージーの作り方

 

最近ダイエットのため、グリーンスムージーで置き換えダイエットをしている人も多いと思いますが、置き換えダイエットをする際に、大切となってくるのは満腹感だと思います。いくら美味しくても、食べごたえや飲みごたえがなければ、すぐにお腹がすいてしまい、ついつい何か口に入れたくなってしまい、ダイエット失敗ということも少なくありません。今回は流行りのグリーンスムージーの、美味しく飲みごたえのあるレシピを紹介します。
飲みごたえのある食材はいくつかありますが、野菜の中で一番おすすめなのはモロヘイヤです。モロヘイヤには特有の粘りがあり、飲みごたえがあるだけでなく、美肌効果がある上に、きれいな髪へと導いてくれる成分がたっぷりと含まれていて、とてもおすすめです。普段、おひたしなどでしか食べないという方も、ドリンクですとたくさん摂取することができます。しかも、モロヘイヤは味に癖がないため、野菜嫌いの人でも飲みやすいです。モロヘイヤとミカンやブドウをミキサーにかけて、甘くて飲みやすい、むっちりと飲みごたえのあるものを作ってみてはいかがですか。
他にも果物で飲みごたえをだしてくれるのは、柿です。バナナも飲みごたえをだしてくれることで有名ですが、いつもバナナだと少し飽きるという方は、バナナの代わりに柿を使うことがおすすめです。柿は甘味が強いため、すこしさっぱりとした味がいいという方ならば、ほうれん草などの野菜と柿と一緒に、レモンやグレープフルーツといった酸味のある柑橘系を一緒にいれるのもおすすめです。

 

ベジーデル酵素スムージー

 

グリーンスムージーよりも効果がありそう!?

 

以前からグリーンスムージーを飲んでいました。
グリーンスムージーでも飲むと飲まないのとでは全然違うくらい効果を実感していたんですが、もっと効果があるミネラル酵素グリーンスムージーというものがあると知ってとっても興味が出てきてぜひ試してみたいと思いました。
私が購入したのはナチュラルヘルシースタンダードのミネラル酵素グリーンスムージーのはちみつレモン味です。
マンゴー味も人気があるようですが私ははちみつが大好きなのでこちらを選択しました。
作り方はグリーンスムージーと同じで全プレのシェイカーに牛乳を注いで蓋をしてシェイクするだけなんです。
朝ごはんの時にトーストと飲んでいます。
これだと後片付けもとっても簡単だし飲みたい時にすぐ作って飲むことができました。
この商品のいいところは無駄な広告が入っていないことでした。
商品とシェイカーのみでしたのでかなり好感が持てました。
封を開けたときものすごい青汁の香りがしたんで、本当にはちみつレモン味になるのか不安でしたが牛乳をプラスしたら大丈夫、青汁ではなくとっても飲みやすいスムージーになりました。
今度はマンゴー味も試してみたくなりました。
お通じもスムーズだしそれに伴ってお肌もキレイになれるし太りにくくなりましたよ。

 

お肌が喜ぶ美肌クリーンスムージーレシピ

 

旬の野菜と果物をたっぷりと使ったグリーンスムージーはダイエットにいいだけではなく、美肌にも大きな効果があるんです。
私はダイエットよりも肌に良い野菜や果物を使って、美肌になれるレシピを色々と試しています。

 

美肌レシピに欠かせないのがアボカドです。
食べる美容液なんて言われてるくらい栄養満点で肌にもいいんです。
ただ、カロリー高めで味もこってり系になりがちなので、さっぱりとした果物と組み合わせるのがおすすめです。
アボカド、りんご、キーウイの三種類が私の黄金レシピです。

 

グリーンスムージーだからやはり緑の野菜は欠かせません。
ほうれん草よりもクセがなくて飲みやすいのが小松菜です。
美肌効果のあるビタミンBが豊富なのが魅力的な野菜なんです。

 

小松菜は意外と何と組み合わせても失敗はありません。
私は小松菜、バナナ、りんごのレシピで良く作っていて、バナナは腹持ちもいいし自然な甘さがあって飲みやすいです。

 

美白といったらビタミンCです。
ビタミンCを含む野菜や果物は多いのですが、知られていないところでは水菜で、ミネラルもたっぷり含まれています。
水菜とキーウイ、みかんなどの柑橘系を合わせれば、鉄板の美白スムージーの出来上がりです。

 

野菜や果物にはたくさんの美容と健康に良い栄養素がてんこ盛りなので、美味しいオリジナルレシピを模索するのも楽しいです。

 

妊娠中のグリーンスムージー

 

2人目を妊娠して、ひどく便秘に悩んでいました。
お肌もぼろぼろになり、毎日辛そうな私を見て、毎朝主人は私のためにグリーンスムージーを作ってくれるようになりました。

 

その中で美味しいと思ったものがほうれん草とバナナ、プルーン、りんごのスムージーです。
りんごの水分がちょうどいい甘みを持っていてあっさりと、した味でした。
バナナの舌触りがこってりしていてそれだけでお腹が膨れてきたので、暴飲暴食への予防ができました。

 

ただ、一度種無しプルーンと間違えて、種付きプルーンを買ってしまったことがあり、飲みにくかったのを覚えています。
主人も気づかずに一緒にミキサーにかけてしまったそうで、気づいた時にはプルーンは全部使い切った後でした。
今ではこれも笑い話です。

 

妊娠していたのは夏だったので、スイカとほうれん草のスムージーも飲んだことがあるのですが、これも結構美味しかったです。
組み合わせが微妙と思ってしまいましたが、意外に美味しかったのでびっくりしました。

 

メロンにはまっていた時もあって、主人は良かれと思い、ほうれん草とメロンと豆乳のスムージーを作ってくれたのですが、あまりの味に撃沈したのを覚えています。

 

主人がグリーンスムージーを作ってくれるようになってから便秘薬を使うことがなくなり、便通にはだんだん困らなくなってきました。
野菜に含まれる酵素の力はすごいなと実感しました。

 

グリーンスムージーを飲めば健康と美容が持続できます

 

 

 

グリーンスムージーて美容と健康にとてもいいんですからだを健康的の自然に毎日飲むことでダイエット効果もあるんですですから太っている人もグリーンスムージーを飲めばスリムになるのも夢ではないです毎日のむことで美容と健康と
ダイエット効果が現れてスリムで綺麗になるんですグリーンスムージーとはどんなものか葉野菜とフルーツと水をミキサーで混ぜ合わせたもので、簡単につくることができます毎日コップ1杯ぐらいでも変化があります生の緑の葉野菜はエネルギー不足や体調不良などの現代病にも改善され自然と調和できますグリーン
スムージーはダイエット効果が現れるので世界中で広がり話題になっているようです健康でスリムで美しくなりたいと思うのはみんな同じですねグリーンスムージーを作る時はミルクを水の代わりに入れても美味しいく飲めます毎日飲むもの
なのでいかに美味しく飲みやすく作るかで今後の継続することが決まります
いろいろ工夫をすることで色んなグリーンスムージーを作ることができるので
毎日考えるのが楽しくなるます今日はグリーンスムージーにレモンを入れてレモン味にしょうとかみかんを入れてみかん味もいいなとか自分で考えたオリジナ
ルグリーンスムジーを考えるのもおもしろいのではないでしょうか。

 
ホーム RSS購読 サイトマップ